• JAMS TOTAL OUTSOURCING 車両管理のアウトソーシングならジャムスへ
  • TEL 03-6911-1800
  • お問い合わせ・資料請求
  • HOME
  • ジャムスとは
  • ソリューション&サービス
  • 導入事例
  • Q&A
  • 採用情報
  • 会社概要

Top >> 導入事例

導入事例

導入事例

事例1
支店/営業所単位にて、それぞれ車両管理業務を行っていたが、内部統制、コスト管理を目的として本社一括管理に変更する事が社内で決定した。 しかし、総務部に余剰人員は存在せず、また専門性も乏しかった為、アウトソーシング化を検討することとなった 。
ジャムスを選んだ理由
◆社内で発生するルーチン業務から専門性(リスク/コンプライアンス/コスト)の高いコンサルティングまで幅広く対応でき、
ほとんどの業務が委託可能であった為。
◆これまでの管理手法をベースに、社内の一部門という位置付けで対応してくれることで、導入時の混乱が最小限に抑えられると判断した為。
◆独立系の会社であるメリットを活かした交渉及び関係取引会社のマネージメントを任せられると考えた為。
お客様の声
◆導入時は、多少社内ルール等の理解に時間を要したが、大きな混乱はなく、導入後数か月で社員やVendorからの問い合わせがほぼ無くなり、快適な環境の中、 CORE業務に注力できるようになった。
◆常に客観的な視点をもち、Vendorを比較・評価してくれている。
またコスト削減に向けたVendor選定時も、より良い会社の紹介してくれるため非常に助かっている。
◆重篤な事故が発生した際、迅速且つ適切な対応を指示してもらい、混乱なくスムーズに対処できたことがあったが、
社内の経験値だけでは対処できない事案発生時などは非常に心強い。
事例2
車両台数が250台を超え、またリース会社も数社存在する事などから、
適切な業務マネージメントが困難となり、現場からのクレームも増加してきた。
早急な対策を講じる必要性から、「増員」もしくは「アウトソーシング導入」を比較検討する事となった。
ジャムスを選んだ理由
◆リース会社や保険会社等のVendorと利害関係が存在しない、第三者的な独立企業であったことから、
適切なマネージメント(交渉や対応)を任せられると考えた為。
◆これまで各現場(支店/営業所)での対応について掌握ができていない部分があったが、 ジャムスが管理を行うことにより、リース会社⇒総務(ジャムス)⇒現場⇒総務(ジャムス)⇒リース会社など、車両管理業務内にて発生している事態のほとんどが掌握できるメリットを感じた為。
◆これまで煩雑な業務に追われ対応できていなかった「リスク管理やコストマネージメント」等の本社業務について、
ジャムスの専門性の高いアウトソーシングを導入する事で改善されると判断した為。
お客様の声
◆リスク・コストマネジメントにおいては、「市場動向」や「一般的な企業で実施されている対策」等をアドバイスしてくれるため、
当社の専門性も向上している。
◆車両に関わる様々な情報が、当社やVendorからジャムスへ集約される為、何か確認したい事があればジャムスへという流れが完全に構築され、安心できる体制になった。
◆Vendorへの対応や交渉もジャムスにほとんど任せる事が出来ている為、Vendorと実務的な話しをすることはほぼ無くなった。
事例3
自動車事故が多発し、「社員を事故から守る職場環境」や「事故によって発生するコスト」面の観点から、
改善策を講じる必要があったが、これまで具体的な安全運転教育を行っておらず、
また専門性も乏しかった為、アウトソーシング化を検討する事となった。
ジャムスを選んだ理由
◆車両管理の専門会社という事で、他社動向や事故/コスト削減事例など数多くの話が聞けた。
その中で、自社にあった適切な安全運転教育を行うと同時に、社内の意識改革を実行していかなければ事故は減らないと実感した為。
◆自社で発生した事故に対し、(1) 分析 (2) 教育計画 (3) 実行(4) 検証等について、詳細なコンサルティングを享受でき、「提案力」「サポート力」「コスト面」等多くのメリットを感じた為。
お客様の声
◆事故削減に向けた取り組みは、「アクションプラン立案」、「講習手配」、「講習結果検証」、「発生事故分析」等でジャムスの力を借りており、安全運転における企業文化は向上している。
◆現状は目に見えて事故が減少しているとは言い切れないものの、中長期的な視野に立って、会社として適切な指導・教育を継続していく事が大切であると考えている。